JBバスプロの初心者バスアングラーで、WBS(ワールドバスソサエティ)のプロアングラーです。 両手右足脊椎腰の継ぎ接ぎ補強人工人間です(笑)。身体障害者なんですが、リハビリ目的で始めて3年。釣る事よりもチャレンジする事が大切と言い分けにして、ボチボチやってます。
 
加藤誠司倶楽部 加藤誠司プロのオフィシャルサイトです tytyyuyku.jpg JACKALL BROS. 山岡計文 Labo 山岡プロの七色・池原ガイドサービスです たぶち”メイト”ワールド トップ50で活躍する田渕秀明プロです 釣り情報 福岡 ‘釣るるん’ アッツ&BASS BASS FUN NET にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gfyfyufyia - コピー




前回の『もーいらん!』のくだりで満足いかなかったので、同じ溜池でリベンジ浮しました。

深夜4時から浮いて思いつく所を片っ端に撃ち込んでみたんですが、





GOOD-SIZEは1匹だけ・・・・






ターンオーバーが始まっているらしく、緑ドロドロで岸際には小ハゼもギルッチの姿も有りません。

ガルプアライブバルキーホグでやっとこさ出てきました。


水が濁っているからなのか、風を正面に受ける岸よりも、風を背後から受ける岸際がGOOD。
なおかつ、岬の先みたいな左右に流れが発生していて岩が多いならBEST。




チビちゃん達は

相変わらず

沢山釣れちゃったんですけど・・・・






写真はめんどーだったので割愛しました。









写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 ダイコーバロウズBRSS-CLX511
リール ダイワフレブロス2500
糸 タックルベリーベリーラインフロロ6lb
疑似餌 バークレイガルプバルキーホグ・ゲーリーグラブ・ゲーリーセンコー






姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
ドルニエ Do335 プファイル

hguigu.jpg


メッサーシュミット Bf-110駆逐機 デストロイヤー・ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。
スポンサーサイト
チャンピオンシップ戦の前に、少しくらい調整練習をしとかないといけないと思って溜池で浮いてみました。




行き慣れた場所だし、わざわざ魚群探知機持って行かなくてもこのシーズンなら外す事もないし、40UP位なら1匹はどーにかなるなんて気持ちでした。

そんなナメた気持ちでやると苦労させられるんです。





気温差が大きいのか緑ドロドロ。
台風の影響かゴミや草木葉が浮遊。




夜明け直前の5時に、小さな雨水の流れ込みでコバッチィさんが1匹



それからは9時頃まではまったくのノーフイッシュ。


ゲーリグラブやガルプアライブバルキーホグやサシーシャッドやIシャッドやツインテールグラブ等、思い付く物を投げ倒してみましたがまったく反応無し。





10時を過ぎたところで、ドロドロ濁りでお魚さんはシンドイ思いしているのだろうから、派手な色で振動が小刻みでゆっくり沈むものがいいんではないかと、ゲーリーピンクセンコーのワッキー掛けを投げ込んでみました。

散々投げ込んだ場所で、30cm位までのコバッチィさんがポンポン釣れました。






色んな引き出しは必要ですね。




何匹釣ったか分からなくなる程に

コバッチィさん相手にし、


『もーいらん!』


状態になりました。



写真は途中から撮影せず・・・・



bvkujguio - コピー




コバッチィさん1匹でゲーリーセンコー1個ロストしてたらタマラン!。

針を外すのすら面倒になってしまい、水面まで引き上げたら糸緩めてジャンプさせてバラシをさせていました。





お昼頃のタイムリミット迄に、一度もランディングネット使わずに終了。

ま、コバッチィさんでも釣る感覚の調整にはなったし、水質悪い場合の練習にはなったのですから良しかなと思いました。


十分な準備と真剣さと緊張感は大事でした。


IMG (3) - コピー2 - コピー








手を抜いたらアカン!













写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 ダイコーバロウズBRSS-CLX511
リール ダイワフレブロス2500
糸 タックルベリーベリーラインフロロ6lb
疑似餌 バークレイガルプバルキーホグ・ゲーリーグラブ・ゲーリーツインテールグラブ・ゲーリーセンコー・ミスターツイスターサシーシャッド・ジャッカルIシャッド・拾ったソフトルアー沢山






姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
ドルニエ Do335 プファイル

hguigu.jpg


メッサーシュミット Bf-110駆逐機 デストロイヤー・ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。






前回のくだりでエレキが壊れたと書きましたので、今回は久しぶりの陸釣です。


結構通いこんでいる溜め池なんで、満水じゃない限り釣れるポイントは把握しています。
シーズナルパターンはありますが、大きさが知れている溜め池程度なら、お魚さんの居場所は大体決まっています。
居場所は分かっていても釣れるか釣れないかは別問題ですが。


ddddrty.jpg

ddddrty (2)

ddddrty (3)

ddddrty (4)

ddddrty (5)

ddddrty (6)

ddddrty (7)










まだ暑いです。

日中は30度有るみたいです。


晩夏的な時期で気温差が激しくなった最初の頃は、その池でとても深い広い所が岸から最も最短距離で結ばれる場所をまず第一にに狙います。
理屈はよく分かりませんが、大体そーやってきて、まあまあの結果出てるんでそーしています。




夜明け前の4時過ぎ。



絶対このラインが最短ねって場所でゲーリーグラブを投げ込んでましたら。







グイーーーン!


やっぱ居たのね






足元のコンクリートや岩にはハゼが集まっているので、まだまだイケそうです。






ずーっと同じ場所で、

定期的にに釣れてくれました







周辺に居たバスさんが、後から後からやってきて食事しているのでしょう。

アタリが遠のいてから場所移動。



日が昇ってくると気温が上昇してきますから、なるべく水がよく動いている風当たりが良い岬で陰になる場所を撃ってゆきます。

そこからはコバッチィさんばっかなんで、写真は割愛させていただきます。




これからのシーズンは過ごし易いのでイイですね。













糸について言いたい放題

トーナメントでフロロの2lbや3lbばかり使用していますと、フロロ6lbやナイロン10lbだとスゴイ安心感が有りますね。
糸の太さなんですが、バスさんには居付き型と回遊型があってファイトの仕方が異なるので状況みて替えてます。
以前の北山湖でのみんなでのボートバス釣会では、嫁さんが釣ったバスさんが居付きで、先輩が釣ったバスさんは全部回遊型でした。
嫁さんの生まれて初めての北山ボート釣りで土砂降りの中で40UPと一人で戦ってもらったのは、最初のジャンプで居付き型と分かったのでラインブレイクは無いだろうと思ったからでした。
食性によっても相当異なります。
特に、食性によるファイト力の違いは断然異なります。
エビなどの甲殻類を主食にしているバスさんや、激しい流れの中で餌を追い詰める必要がある場所を好むバスさんはナメてはいけません。
僕がフロロの6lb以上を基本においているのは、後者のバスさんと対戦した時に、僕の技量で安心して取り込める最低太さなんです。
僕の低い技量ではですよ。
真冬でしたら40UP位でしたらフロロの4lbです。
それでも、一般の人からみたら太過ぎでしょうけど。
バス釣りだけで考えた場合、フロロの2や3lbは6lbと比較すればはるかに強度は低く、ある程度の技術や竿やリールの性能に左右されます。
なぜにそれ程リスク高いのにプロやトーナメンターの方々は多用するのでしょうか。
圧倒的な感度の良さだけでしょうか。
釣れない時はハリスを細くするってゆう理由だからだけでしょうか。
水切音が非常に重要なんです。
3lbで釣れないけど2lbで釣れる魚は確実に存在するのです。
散々トーナメンターに打ち込まれた立ち木側を2lbで落すと、ボートがほぼ真上でエレキ音ガチャガチャ鳴ってるのにガンガン喰ってくる経験を何度もしました。
より細い方が、喰いに関してだけは有利なんです。
喰いに関してだけよ。
ではナイロンとフロロの対戦ではどうでしょうか。
僕個人の考えでは、喰いに関してだけ言えばlbが同じならナイロンが絶対強いんです。
以前のクダリの北山湖で、僕と先輩がより細いフロロで徹底的に打ち込んだ場所に嫁さんがナイロンで打ち込んだ第1投目でデカイのが喰ってきました。
まったく同じドロップショットで同じ色のルアーのサターンでです。
偶然。
ナイロンは沈降速度が遅いから。
それもあるかもしれません。
ナイロンはお魚さんの喰い込み時に違和感を感じないとか、水を吸い込んで柔らかくなるとかは、よく知られた話です。
その前に、喰いに行こうと思う前にお魚さんに怪しいと思わせ難いのがナイロンと思っています。
もちろんお魚さんはナイロン糸の存在に気付いています。
目でも水切り音でも振動でも。
その証拠に、ギルッチは糸をツンツンしにきていますから。
重要なのは、怪しい水切音か許せる水切音かではないでしょうか。
スレていないヤル気満々のバスさんばっかりの場所でしたら、糸の太さなんてそんなに気にしなくっても大丈夫でしょう。
ばりばりスレまくっている場所なら、フロロでどんなに細くしても無理ならナイロンにしてみるといいと思います。
感度は唖然とする位に落ちてしまいますが、気付いたらデカイのが喰ってしまったなんてあるんです。
温泉郷で50UPのくだりでナイロンを使いましたが、理由は上記なのです。
僕はナイロン糸を好んでいますが、逆転さよなら満塁ホームランが出る魅力があるからなのです。
ライトフィネスなんて難しい英語で表記される釣りが多くフロロばかり薦められていますが、ナイロンでソフトルアーも捨てたもんじゃないですよ。


加藤誠司さんに実際ルアーを引きながら速度について教えていただいたときに、
『バスがルアーを喰うときに、吸い込んで喰うのは知っていると思う。』
『その時のアタリはなかなか分かり難い。』
『多くの場合、アタリは咥えてアクションした時に気付くのがほとんどだ。』
『その前に、バスがルアーに接近してほぼ同じ速度で追いついた時の吸い込む直前のアタリは、僕らプロでもなかなか分からない。』
『手元にアタリを感じる前にロストしているバスの数は、大変多いんだよ。』

これにヒントがあると思っているんです。


僕のナイロン糸の歴史

バス釣り始めた直後はダイワのジャストロン2号黄色。
ポンドってゆう意味が分からなくて、スタッフさんに聞いて適当に選んでって持ってきてもらったのがそれ。
たまたま安売りのラインシステム磯ナイロン2号黄色を買ったら、しなやかさや耐久性抜群でそれ以来のお気に入り。
僕は目が悪いしい、糸ダルダルでアタリを読むので、黄色でないと見えなかった。
雷魚70UPを上記糸で引き抜いてますます確信したが。
バスさん50UPと対戦した時、シマノバスワンではナイロン2号でミスが多発したので太くする事に。
試しに安売りシーバス用の夜光白色ナイロン2.5号を使ったら、結構楽に50UPとやり取り出来た。
ラインシステム磯ナイロン2.5号黄色に変更。
淡水魚自己ベストのコイの80cmオーバーと対戦したのは上記糸。
それまでは周囲の人より3倍遅くルアーを引くのが自分にベストだったが、人より3倍沢山投げるに変更してスピード重視に。
常に糸を張った状態なので糸の動きを必要が少なくなったので、糸は黄色でなくてもよくなった。
トーナメント始める直前に、ラインシステムバスナイロン10lbカモフラ色に変更。
真冬にラインシステム磯ナイロン8lb黄色で、コイの55UPとバスの50UPと対戦。
引きが弱い場合に限定してナイロン8lb黄色を使用。
現在は、ラインシステムバスナイロン10lbカモフラ色とシマノバスワンの組み合わせで落ち着いている。
結構ダサイ安物リールでも、安心して50UPと対戦出来る。
嫁さんはラインシステム磯ナイロン2号黄色、投げた時どこに飛んで行ったか分からないと大変なんで。
北山湖で嫁さんが、どこのメーカーか分からない激安バスナイロン6lbカモフラ色にバスワンを使ってデカイバス釣られてしまい完敗。
この先、ナイロン6lbもアリなんかなと思案中。
大雨や洪水の日は絶対ナイロンと思っている。



僕のフロロ糸の歴史


結構最近までナイロン信奉者だったんで使ってなかった。
シマノバスワンからワンピーススピニング竿に変更した時に、スタッフに薦められてファメルフロロ4lbを購入。
ブチブチ切れたし糸見えなかったんですぐに破棄、ナイロンに戻る。
ボートでの釣り主体になり少し細いのチャレンジで、ベリーラインフロロ6lbを購入。
100mでは無駄が多いので、サンラインベーシックフロロ6lbで75mづつ使用。
初期はトラブル多かったが、ダイワフリームスKIX購入して落ち着いた。
アリゲーターガーと上記糸で対戦し敗北。
スーパーサイズのコイ?と対戦したが、巻いてた糸全部吐き出されて敗北。
これで慣れてしまったんで今もそのまま。
真冬にツネキチコイコイマックス投げるのに太過ぎを感じたので、12・1・2月の限定でフロロ4lbを使用。
トーナメント初戦で、思い切って激安ファメルロックフイッシュフロロ2lb青色にチャレンジして、なかなかイイ感じに扱えたのでトーナメント限定で使用。
フロロの2lbが入手困難なんで、サンラインベーシックフロロ3lb主体でトーナメントに。
フロロは僕にはほとんど見えない糸だが、手元の勘に頼る様にしたら、それほど糸見なくてもよくなった。
勘でアタリを取る様になってからは、深夜のバス釣もフロロ6lbで押し通す。
ライトアクションのワンピーススピイニング竿に1万円程度のリールなら、フロロ6lbあれば十分楽しめる。

























写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 ダイコーバロウズBRSS-CLX511
リール ダイワフリームスKIX2506W改
糸 タックルベリーベリーラインフロロ6lb
疑似餌 バークレイガルプジギンググラブ・バークレイバルキーホグ・バークレイビースト・ゲーリーグラブ・ゲーリーセンコー・拾ったソフトルアー沢山






姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
ドルニエ Do335 プファイル

hguigu.jpg


メッサーシュミット Bf-110駆逐機 デストロイヤー・ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。



双発レシプロ機の限界にチャレンジした奇想天外な重戦闘機。
優秀過ぎるゆえに日を見る事は無かった・・・。
詳しくは本文にて・・・・・

日中の気温はまだ20度後半位有ります。

バス釣り始めた頃は、日中は木陰にボートを入れて夕方再開していたのですが、最近は釣の時間を5時間前後と決めてますので、夜明け前に釣り場入りすればお昼前には撤収しています。
場合によっては、朝9時頃には帰る準備してますから、これから釣をやろうとする人達と入れ違いになる事も多いです。
時間を区切ってやるようになったのはトーナメントの影響が強くって、決められた時間内に集中して釣った方が勉強になるからなんです。






rehg (2) - コピー

rehg (3) - コピー

rehg - コピー










遠征先のダム




今日はまったくダメ・・・・・・・・・・

この時期なんで結構自信有ってやってるんですけど、なんかが違うのです。

ルアーの選択とか狙ってる水深とか。

ポイントは通い込んでいる場所だけに大丈夫なはずなのですが、お魚さんに気付かれていないみたいなんです。




こんな時はルアーサイズを小さくしてみる



4~5インチ位のソフトルアーを手を変え品を変えやってみたのですが、稀にギルッチがツツく位。
ギルッチが居るって事はバスさんも居る事になるので、場所は外していないのだけど。
思い切って、バークレイホッグの2インチのものを、ロングリーダーヘビーキャロライナで投げ込んでみました。
風裏で水がキレイな場所で水深としては3m周辺で底より少し上辺りで・・・・・・・・・・










でっかいバスさんがいらっしゃいました!








この位のサイズのお魚さんなら、1匹釣れれば大満足です!






結構ヤル気満々体力抜群の子だったんで、取り込みに時間が掛かってしまいました










その後、風が強くなってダムの川の流れ込みの水が大きく掻き回される様になると、お魚さんのスイッチが入ったみたいでした。







続けてGOOD-SIZE釣れました!



あとチビちゃん少し・・・














予定の朝9時なったんで終了



今回は、お魚さんの居場所がなかなか掴めなかったんで、湖面を走り回りました。
その負担がエレキの切り替えスイッチを過熱させてしまいました。





突然運転停止!





あれ?・・・前進のギアに入れてもプロペラが回転しない?。

うそーん、どーやって帰るの・・・・・

後進のギアに入れると運転したので、仕方なく後進で出発地点のスロープまで戻りました。


モーターの加熱?
でも常に水中に有るのだからオーバーヒートは考えにくい。
プロペラ軸の糸の巻き込みか破損?。
分解してみるも問題無し。
だいたい、後進は回転上げられるのでモーターは大丈夫なはず。
こーなるとコントロールBOXが怪しい・・・・・・・・
日本の代理店にTELして症状を話してみると、やっぱり配線かスイッチ関係だとの事。
予想される修理代が最悪で1万5000円以上。
うそっ!もう新品のハンドコン買えるじゃん!。
代理店の修理担当者も新品を勧めているし。

帰宅した後、コントロールBOXを開けてみると一目瞭然。
バッテリーからのプラスマイナス線両方の被膜が溶けてしまっていました。
しかも、他の線と溶着して短絡までしている始末。
完全に廃棄コースかと思いましたが、どーせならやれるところまでやってしまえと分解。

モーターから切り替えスイッチまでの配線は絶縁OK。
モーター自体の絶縁もOK。
切り替えスイッチだけと考えられました。
配線はキレイに手直ししたんで大丈夫。
切り替えスイッチを組み替えて壊れた前進5速に後進3速を入れ替えてやろうとしましたが、どんなに組み替えても運転が安定しない。
なんとか、前進を1速・2速・4速の3段階に振り分けたかったんですが。
結局のところ、切り替えスイッチの1次側のプラス線とマイナス線を入れ替えるで落着きました。
バッテリーへの逆接続と同じ意味ですね。
赤線をバッテリーマイナス端子に接続するのは精神的によろしくないので、切り替えスイッチ側でテレコにしました。
モーターはブラシだけが接触してるだけだし、
途中に、カム・ギア・タイミングベルトなどの伝達機構や減速機がかんでいないんで、理論的にはモーターとシャフト直付けプロペラのみですから逆転使用は問題ないはず。

僕のハンドコンは前進3速後進無しになっちゃいました。
そんなに後進は使わないしね。
スロットルが逆転してるだけ。


これで、新品買える様になるまで使っとこう・・・・・・・。

しかし、アメリカ人の考えるこの構造は理解できん。
とてもスペースシャトル作ってる国とは思えん。









もうそろそろ新しい竿とリールが欲しいなぁーって・・・

どーせ、釣り辞めないといけないので、

沢山竿リール買っても無駄になるのかもしれないけど。


いつも竿1本とリール1個だけ持って歩いているから・・・・

竿を2本や3本持ってたり、高級な竿リールだったりすると羨ましくて羨ましくて。

ジャッカルポイズンなんて中古でも20000円・・・ひぇー・・・

僕の予算の範囲内だと、1つ10000円以内になるから、

ちょっと良い物買おうと思ったらタックルベリーの中古になってしまう。

それもコンディションBクラスね。

そーいえば、新品で買った竿は1本も無い。


1回の釣行で使える釣具代は1000円以内。

糸買っちゃうと、ゲーリーグラブ1袋どころか錘や針も買えない。

スピナーベイトなんて当然買えない。

だから、所有しているスピナベは全部拾い物。

ラバージグも全て拾い物。

釣り場で拾ったソフトルアーを修理して使う事はとても多い。

ってゆーか、拾ったソフトルアーだけでダンボール1箱分も有る。


トーナメントで使用する釣具はFECO対応でないといけないから、

すごく高価になってしまう。

だから、

竿1本・リール1個・ドロップショットとジグヘッドのみ。

これが1000円で揃えられるタックルの限界なの。




















写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 ダイコーバロウズBRSS-CLX511
リール ダイワフリームスKIX2506W改
糸 タックルベリーベリーラインフロロ6lb
疑似餌 バークレイガルプジギンググラブ・バークレイバルキーホグ・ゲーリーグラブ・ゲーリーセンコー・ゲーリーイカ・リアクションイノベーションズスィートビーバー・ミスターツイスターサシーシャッド・バークレイシュリンプ・拾ったソフトルアー沢山






姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
メッサーシュミット Bf-110

駆逐機 デストロイヤー(Zerstorer)


ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。



破壊者と名付けられた長距離護衛駆逐重戦闘機のはずが、護衛無しではとても使い物にならなかった・・・・・
捨てる神があれば拾う神もあり、最後の最後に咲きました。
詳しくは本文にて・・・・・
今回はトーナメントで有名な北山湖です。




僕自身、ここでのボートのバス釣りは数回しかやってません。

とってもサイズが小さいのが理由なんですが、情報ではたまーに大きいのが釣れるらしいです。

年に数匹ですが・・・・





トーナメントでお世話になってる場所なんで、みんなで釣りをやってみました。

理由のひとつはチャンピオンシップ戦がここであるので、1回ぐらいは練習しとかないとだったんです。


同じやるなら、トーナメントのルールに準じてよってみよーと。

スタート場所やフライト時間と帰着時間も同じに。
3匹の総重量で競う。
ライブウェル装備。
ネットランディングは補助しない。
などなど・・・

ルアーと錘と広告露出についてだけは除外

だってFECOルアー値段高いし、タングステンシンカーもビックリ価格だし、ジグヘッドも高価なんですもん。


僕は、エコサターンをよく使うんで、似た感じの頂き物の、

ケイテックサターンを。

これをドロップショットに錘2.4g。

嫁さんも全く同じ仕掛け。

バス釣りの先輩は自由に。



レンタルは有名なウオマンさん。

ボートは11ft以内のワイド平底の免許不要艇に2馬力エンジンンとMGの36LBSフットコン。

3人の乗船では安定性重視です。

操船は初心者ながら僕が多少慣れているんで、最初のポイントまでは僕がエンジンで操船。

その後は、フットコン操作しながらキャスティングしたりして楽しんでもらいます。



強烈な土砂降りと落雷・・・・・・・・・

一時は中止にしようかと思いましたが、お昼少しまえになって晴れ間がでてきたので出港。

水位は約50パーセント近く。

ターンオーバーなのかアオコが舞っていました。








結果は・・・・・・




トーナメンター選手の僕が

ギルッチのみ・・・・




先輩は、

35cm位のバス数本と

25cm前後のバスの数釣り




嫁さんは、

生まれて初めてのボート釣りで

40UPを・・・・





なんってこった



hvyj (2) - コピー

hvyj - コピー




僕の写真は無いですよ、

ギルッチしか釣ってないもん



北山湖なのに
背景にボカシ入れさせていただきました。

だって
トーナメント直前だから
情報はオープンにできないんですよ。

ごめんなさい






自信なくしちゃった・・・・・・・・・









写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 シマノ BASS ONE 2652-2(僕)
   シマノ BASS ONE 2652-2(嫁)
リール ミッチェルアボセット500
     ABUガルシアカーディナル102
糸 ラインシステムナイロン6lb
  サンラインベーシックフロロ3lb
疑似餌 バークレイガルプジギンググラブ・ケイテックサターン・ノイケエコスマイルワーム









姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
メッサーシュミット Bf-110

駆逐機 デストロイヤー(Zerstorer)


ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。



破壊者と名付けられた長距離護衛駆逐重戦闘機のはずが、護衛無しではとても使い物にならなかった・・・・・
捨てる神があれば拾う神もあり、最後の最後に咲きました。
詳しくは本文にて・・・・・




台風2連発でした。



幸い僕の住む地区は直撃は避けられたものの、ゲリラ豪雨はスゴイものがありました。

ちょっと暗くなったかなと思ったら、土砂降りが襲ってきました。





bku - コピー

thfyu - コピー







台風通過直後に溜池に浮いてみました。

深夜3時の時点で満天の星空だったんで、大丈夫と思ったのです。
とはいえ、吹き返しの風は想像以上に強く、エレキでステイするのも四苦八苦です。
なんと、風が強すぎてエレキの1速が使い物にならないんですもの。







幅50cm位の用水路みたいな流れ込みがあったんで、側溝の中に投げ込んでズルズルやってたら・・・・










納得のGood-Size!










で・・・・終了・・・・・・・・・









あとは、

30cm位までの

コバッチィさんばっか









途中うんざりしたんで、

わざと糸緩めてオートリリース。






でもね、

この位のサイズでも

北山ダムだったら

とってもありがたい大きさなんです。












そーこーしてたら、ギルッチのあたりすら無くなりました。
岸辺に沢山居たハゼやエビもいつの間にか何処かへ。
セミも鳴き止むしトンボも消え失せて・・・・・



ドガーーッ


と、豪雨に見舞われました





おかしいと思って出発地点に接岸しようとした時でした。
落雷もするし。
強烈な突風で、エレキの最大スロットルでやっとこさ前にノロノロ進む程。









生物ってスゴイですね。

豪雨・落雷・突風を予期して

一足先に避難したみたいです。







僕もすぐさま撤収して終了。








yfyuf - コピー







こんなに酷い状況なのに、果敢に豪雨突風落雷に挑んで釣り始めた無謀な人が居ました。
こんなのって自殺行為だと思うんです。
僕に対して凄く睨みきらしてました。
視界が無くなる位の濃密な雨と洪水。
周辺には落雷の閃光が走って。
エレキとバッテリーを搭載したままの僕のボートが岸に打ち上げられる程の突風。
心配になって、その人の車を見に行ったものの車中にも周辺にも姿無し。
自分に落雷したらどーするんだろう・・・・。
ってゆーか無事に帰れたのだろうか・・・・その人。


















写真が見難くくてごめんなさい。
色々事情が有りまして。
白黒写真だったりしてます。
個人情報的な事や環境的な事と思って頂けますと幸いです。



竿 ダイコーバロウズBRSS-CLX511
リール ダイワフリームスKIX2506W改
糸 タックルベリーベリーラインフロロ6lb
疑似餌 バークレイガルプジギンググラブ・バークレイバルキーホグ・ゲーリーグラブ・ゲーリーセンコー・ジャッカルダーツ






姉妹ブログ
『ブラックバスをビギナーズラックで釣る人の物語+MILITARY』
も宜しくです。

現在、
メッサーシュミット Bf-110

駆逐機 デストロイヤー(Zerstorer)


ユンカース JU88 双発爆撃機・中島 海軍夜間戦闘機 月光・ヘンシェル HS-129 地上対戦車攻撃機・デ ハビランド モスキート 戦闘爆撃機・ハイケル HE-219 ウーフー夜間戦闘機・ドルニエ DOー217 爆撃機・ノースロップ P-61 ブラックウィドウ夜間戦闘機・三菱97式重爆撃機二型(キ21-II)・三菱96式陸上攻撃機・三菱1式陸上攻撃機・ハインケルHE-111爆撃機・九州飛行機 震電局地戦闘機 vs B-29・アブロランカスター重爆撃機・ボーイングB29スーパーフォートレス重爆撃機・ボーイングB17フライングフォートレス重爆撃機・コンソリデーッテッドB-24リベレーター重爆撃機、を掲載中です。
独断と偏見でバッサバッサとたくさん書きまくってます。



破壊者と名付けられた長距離護衛駆逐重戦闘機のはずが、護衛無しではとても使い物にならなかった・・・・・
捨てる神があれば拾う神もあり、最後の最後に咲きました。
詳しくは本文にて・・・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
釣り情報 福岡 ‘釣るるん’ nobiteblog | ノーバイトブログ ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ MY FISHING DIARY KING-MOKEI 福岡 ブログ アッツ&BASS - バスフィッシングのサイト BASS FUN NET X68000's Bannr